CAUTION! ご注意ください!








「生産物賠償責任保険(PL保険)」に加入していない



万が一の事態に備えての保険加入は、お客様に対する誠実な対応の一つであり、メーカーとしての責任でもあります。

製品に不具合が生じたことで、お客様や利用者様に損害やケガなどが発生した際、保険無加入の業者では責任を負うことができません。

バックヤード製品の製造、品質管理には万全を期しておりますが、万が一の事故やトラブルに備えて全製品「生産物賠償責任保険(PL保険)」に加入しております。ご安心ください。




知的財産を侵害している



バックヤードの製品は、独自の技術やお客様の安全性を守るため、特許や実用新案、商標登録を特許庁へ出願および取得しております。

しかしながら既存の製品を真似たものを激安で販売する業者も存在し、実際に購入されたお客様が「○○と同じ工場で製造しているので、製品は一緒」などと虚偽の説明をされた被害報告も確認しております。

上記の事例は「知的財産の侵害」に該当し、事実は判明した場合にはその製品が販売停止になる可能性もあります。

ご購入の際には販売業者をしっかりとご確認頂きますよう、お願いいたします。




業者の情報に不備や虚偽がある



販売業者の中には会社情報の内容を偽り、経営の実態が異なっていたり、架空の会社を装って製造、販売を行ったりなどの悪質な場合もあります。

実際に「入金後、連絡が取れなくなった」「器具の不具合について問い合わせたが、対応してもらえない」などといった、お客様からの苦情も少なくないようです。

ご購入前には、販売元である業者の情報を詳細まで確認するとともに、どのような経営理念を持って製造販売しているか、購入後のアフターフォローは万全かどうかなど、信頼できる業者であるかどうかの見極めをしっかりと行いましょう。




製造実績のない製品を販売している



製品をホームページ等で販売している場合、実際には製造実績がない製品の画像だけを載せて注文を受けるケースが増えています。

これは「ツリ(釣り)」と呼ばれる販売方法で、明らかに高価な価格で販売しながらも「他社より安い」と謳い、注文が入ってからはじめて製造を行うという、文字通りエサでお客様を釣る方法です。しかしその多くが他社製品を真似た製造であるため、トラブルが非常に多く発生します。

「○○社の製品にそっくりだけど、価格が異常に高い」と疑問に思った場合には、十分にご注意ください。




製品の保証期間、初期不良対応が明確ではない



商品は購入価格も大切ですが、高額であればあるほど、アフターフォローが重要です。
製品の保証期間が明確ではない、メンテナンスの有無や修理の可否などが記載されていないといった場合には、注意が必要です。

バックヤードでは、お客様へご提供する製品の製造には万全を期しておりますが、万が一、初期不良や不具合が発見された際の取り決めにつきましても明確に提示させて頂いております。また保証規定に準じ、全ての製品に1〜3年の保証期間を設けております。




類似品なのに「まったく同じ」と謳っている



「バックヤード社製とまったく同じです」と説明を受けたのに、購入してみたら、 跳ね具合や使用素材の違いなど、機能やデザインに質の悪さがたくさん目についた、というケースも報告されております。

私たちバックヤードの製品は「自ら試し、自ら改良」にチャレンジし、安全に使えてなおかつ技術向上に繋がる製品づくりに取り組んでおります。くれぐれも類似品の被害に遭われないよう、ご注意ください。



サイトのTOPにもどる>>

>